[受験理科の直感的理解と暗記--小学・中学・高校]

[塾の費用が節約できる家庭学習法]

科学短歌の利用法--地学--太陽系と宇宙--ケプラーの惑星運動の法則

教材一覧

 

元素かるた

科学の偉人かるた

 

地学

Geology

 

太陽系と宇宙

 

 

ケプラーの惑星運動の法則 

 

 

           惑星は、楕円軌道を公転す。太陽1つの焦点として。(ケプラーの第一法則「楕円の法則」)

 

惑星と太陽結ぶ扇形、一定面積描く速さで。(ケプラーの第二法則「面積角度一定の法則」)

 

公転の周期の二乗、半径の三乗の比は、どれも一定。(ケプラーの第三法則「調和の法則」)

 

近日点、速く回れば第二則、「角運動量の保存」に当たる。

 

惑星に限らぬ規則、第三則。万有引力、その基となり。

 

ケプラーの経験則と運動の法則もとに、万有引力。

 

 

参考資料

Newton

Nature ダイジェスト

日経サイエンス

子供の科学

マンガ 物理に強くなる (ブルーバックス)

地球の鉱物コレクション (付録は本物の結晶)

週刊 そーなんだ 科学編

たのしい授業 

(仮説実験授業の雑誌)

発展コラム式 中学理科の教科書 第2分野(生物・地球・宇宙) (ブルーバックス)

新しい科学の教科書 地学編―現代人のための中学理科

新しい高校地学の教科書―現代人のための高校理科 (ブルーバックス)

機能材料 (新素材・工業材料等の総合情報誌)

 

進学レーダー

私立中高進学通信

理科教室 (雑誌)

ジュニアアエラ

蛍雪時代

たくさんのふしぎ

かがくのとも

マンガでわかる宇宙