天才をつくる教材

メルマガ登録

受験業界にだまされない家庭学習法

Home

 

かわいい娘は理系にさせよ

リケジョがしあわせになるわけ

 

 

リケジョ・ブームの理由

 リケジョ(理系女子)がブームである。一時STAP細胞の問題に水を差されたきらいもあるが、このトレンド自体が容易に変わるとは思えない。

 このリケジョ・ブームの理由としては、理系女子が就職に有利という事実が大きいようだ。だが、ここでは別の面から考えてみたい。

 それは、あえて独断と偏見で言ってしまうと、「理系女子は、女性として幸せになる確率も(たぶん、将来的には)高い」ということである。これから、その理由を説明しよう。

 

少数派であることの価値

 まず、理系女子は少数派である。これは一般社会ではもちろんのこと、学校でも職場でもそうだろう。日本で理科系の大学に進学する女子学生は少ないので、周囲は男子ばっかりだ。

ということは、希少な女子学生は、女子だというだけで大事にされることが期待されるのだ。

さらに、女子の数が絶対的に少ない環境では、「女どうしの醜い争い」に巻き込まれる可能性も小さいかも知れない。

 

子どもの成績が上がり、お金も貯まる!?  -- 音読学習の実際

 

暗記力を高め、かるたにもなる音読教材。今なら全内容の試し読みが無料

 

 『リズムとクイズで覚える小学校の理科』「小学生向き理科カード五・七・五」の内容に解説を加えました。小さな子でも覚えやすく、高度な理科を先取りできます。(総合編。分冊版もあります。)

 

 『理科百人一首 物理・化学編』小学校高学年から高校の先取りまで。詳しい解説で文系のお父さん、お母さんがお子さんに説明してあげられるようにしました。

 

 『理科百人一首 生物・地学編』五七五七七なら生き物や人体、地球と宇宙のしくみが直感的にイメージできます。解説、確認問題付きで、覚えやすいように工夫しています。

 

 『元素百人一首』特色や用途を五七五七七で覚えられます。解説、確認問題付き。

 

 『日本史人物 百人一首』かるた遊びは小学生から。解説は歴史の流れや人物関係を重視し、中学と高校をつなぐ内容になっています。

 

 『世界の国々 百人一首』中学地理でとりあげられる国については地理や気候を、比較的なじみのない国については歴史を重視して五七五にまとめ、解説しました。かるた遊びもできます。

 

 

塾に行かず、一日10分の自宅学習で、60だった数学90に! --奇跡の音読学習

 

 

男子の気持ちが理解できる

 また、そういう環境では、ふだん接することになる男性も圧倒的に理系男子が多いに違いない。理系の男は少々オタクっぽいかも知れないが、文系の男よりも(たぶん)誠実だ。

そして、理系女子は、おそらく文系女子とは比べものにならないくらいに理系男子の気持ちが理解できるはずである。一般的に言って、理系の男と文系の女は、同じ日本語でありながら全く別の言語をしゃべっているので、意思の疎通は決して容易ではない。男性と同じ言語を話せるリケジョの存在は貴重であると思われる。

 

子どもの「理科離れ」も解消するか(!?)

 将来、理系女子が母親となるなら、現在問題となっている子どもの「理科離れ」「理系離れ」もいくらかは解消されるかも知れない。日本では、子育ての担い手がまたまだ母親中心であり、その母親の多くが科学的な考え方を子どもに伝えられないことが「理科離れ」の原因の一つだと考えられるからである。

 もちろん、理系女子が「理系」であることを捨てずに家庭をもつには、男性の考え方は言うに及ばず、社会のあり方も変わらなくてはならない。

それにはかなりの時間を要するだろうが、せめて今の子どもたちが親となる頃には、環境が整っているように願ってやまない。

 

天才をつくるシリーズ

 小学生から遊べる三角関数・対数ゲーム 親子で遊ぶ トランプで解く確率

小中学生向き理科かるたシリーズ  小学生向き理科カード五・七・五 科学の偉人かるた 

元素百人一首かるた        日本史人物かるた        世界地理かるたシリーズ

 

 

サイトマップ

(物理)(化学)(地学)(生物)(その他)