[受験理科の直感的理解と暗記--小学・中学・高校]

科学短歌の利用法--化学--有機化学--カルボキシル基とカルボン酸

教材一覧

 

元素かるた

科学の偉人かるた

 

化学

Chemistry

 

有機化学

 

 

カルボキシル基とカルボン酸

 

 

           1酸素、両手でつかみ、OH持ってる炭素、カルボキシル基。

                      いちたんそ りょうてでつかみ オーエイチ もってるたんそ カルボキシルき

 

アルデヒド、カルボニル基が酸化してカルボキシル基、カルボン酸に。

           アルデヒド カルボニルきが さんかして カルボキシルき カルボンさんに

 

炭素数、少ないならば、カルボン酸、水にも溶けて酸性示す。

           たんそすう すくないならば カルボンさん みずにもとけて さんせいしめす

 

1酸素、両手でつかむ炭素の手、ギ酸は水素とOHにも。(HCOOH)

           いちさんそ りょうてでつかむ たんそのて ぎさんはすいそと オーエイチにも

 

OH、水素もともに持つギ酸、カルボン酸でもあるアルデヒド。

           オーエイチ すいそもともに もつぎさん カルボンさんでも あるアルデヒド

 

アルデヒドでもあるギ酸、還元性あって銀鏡反応起こり。

           アルデヒド でもあるぎさん かんげんせい あってぎんきょう はんのうおこり

 

2炭素を含む酢酸、肌寒い日ならば凍る、17度にて。

           にたんそを ふくむさくさん はだざむい ひならばこおる じゅうななどにて

 

 

一つずつカルボキシル基と水素とをつかんだ炭素二重に結び。(マレイン酸・フマル酸)

           ひとつずつ カルボキシルきと すいそとを つかんだたんそ にじゅうにむすび

 

回せないマレイン酸は同じ側、フマル酸なら互い違いに。

           まわせない マレインさんは おなじがわ フマルさんなら たがいちがいに

 

OH2つ寄せられ水となり、抜けて無水のマレイン酸に。

           オーエイチ ふたつよせられ みずとなり ぬけてむすいの マレインさんに

 

 

参考資料

Newton

Nature ダイジェスト

日経サイエンス

子供の科学

マンガ 化学式に強くなる

マンガ+要点整理+演習問題でわかる 物理化学

週刊 そーなんだ 科学編

たのしい授業 

(仮説実験授業の雑誌)

発展コラム式 中学理科の教科書 第1分野(物理・化学) (ブルーバックス)

新しい科学の教科書 化学編―現代人のための中学理科

高校で教わりたかった化学

マンガで覚える 元素周期

マンガ 化学史

化学経済 (雑誌)

マンガ 有機化学

食品化学新聞

進学レーダー

私立中高進学通信

医歯薬進学

化学(先端化学の雑誌)

蛍雪時代

たくさんのふしぎ

かがくのとも

高校化学の教科書