[受験理科の直感的理解と暗記--小学・中学・高校]

[塾の費用が家計を圧迫しない家庭学習法]

 

科学短歌の利用法--生物--動物の運動・感覚など--視覚、視覚器官

教材一覧

 

元素かるた

科学の偉人かるた

 

生物

Biology

 

動物の運動・感覚など

 

 

視覚、視覚器官

 

 

網膜で受けた光を信号に変換してる視細胞たち。

           もうまくで うけたひかりを しんごうに へんかんしてる しさいぼうたち

 

薄暗いところは利かず、赤・緑・青を感じる錐体細胞。

           うすぐらい ところはきかず あかみどり あおをかんじる すいたいさいぼう

 

弱くとも光感じて明暗の区別をつける桿体細胞。

           よわくとも ひかりかんじて めいあんの くべつをつける かんたいさいぼう

 

視細胞からの神経集まって光映らぬ盲点の上。

           しさいぼう からのしんけい あつまって ひかりうつらぬ もうてんのうえ

 

光受け分解されてロドプシン減り行くさまを光と感ず。(桿体細胞=棒細胞)

                            ひかりうけ ぶんかいされて ロドプシン へりゆくさまを ひかりとかんず

 

 

ビタミンAあれば暗所で合成す、ロドプシンゆえ闇夜も見えて。

           ビタミンエイ あればあんしょで ごうせいす ロドプシンゆえ やみよもみえて

 

突然の闇でもやがてロドプシンできるにつれて影見え始め。(暗順応)

           とつぜんの やみでもやがて ロドプシン できるにつれて かげみえはじめ

 

突然の光で急に分解し、なくなる頃に色見え始め。(ロドプシン、明順応)

           とつぜんの ひかりできゅうに ぶんかいし なくなるころに いろみえはじめ

 

虹彩が光の量を調節し、水晶体が防ぐピンボケ。

                      こうさいが ひかりのりょうを ちょうせつし すいしょうたいが ふせぐピンボケ

 

参考資料

レジデント (雑誌)

Nature ダイジェスト

日経サイエンス

子供の科学

マンガでわかる分子生物学

細胞工学 (雑誌)

週刊 そーなんだ 科学編

たのしい授業 

(仮説実験授業の雑誌)

実験医学 (雑誌)

発展コラム式 中学理科の教科書 第2分野(生物・地球・宇宙) (ブルーバックス)

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科 (生物編)

新しい高校生物の教科書―現代人のための高校理科 (ブルーバックス)

カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 1 細胞生物学 (ブルーバックス)

 

進学レーダー

私立中高進学通信

理科教室 (雑誌)

ジュニアアエラ

蛍雪時代

医学のあゆみ (雑誌)

海洋と生物 (雑誌)

マンガでわかる生化学