天才をつくる教材

メルマガ登録

受験業界にだまされない家庭学習法

Home

 

教育・学習・勉強の悩み相談室

小学生・中学生・高校生・親のための

受験業界にだまされない、本物の学力をつけるためのQ&A

 

 

Q. 小学校から中学校に上がるとき、つまずかないようにするには、どうすればいいですか。ちなみに、中学受験はしません。

A.

ほとんどの子どもたちにとって、本格的な「勉強らしい勉強」は中学校から始まります。

 小学校から中学に進学すると、子どもは多かれ少なかれショックを受けるようです。小学校での勉強のしかたが、中学校ではもはや通用しなくなるからです。続きを読む

 

Q. 中学一年生の親ですが、小学校のときはとても算数の出来る子だったのに、中学に入ってから数学の成績が伸び悩んでいます。どうしたらいいでしょうか。

A.

 「うちの子は小学校のとき、あんなに算数ができたのに、中学校の数学の成績がよくないのは、どうしてだろう」

そう思っておられるお母さん、お父さんは少なくないでしょう。また、お子さん自身も、中学校の数学が思うようにできなくて、自信を失っているかも知れません。

小学校の算数ができるお子さんは、十進法の計算に習熟しています。その過程で、続きを読む

 

Q. 小学生の親ですが、ふだんの勉強の教え方がわかりません。

A.

子どもが小学校に上がれば、宿題も出ますし、塾に通いはじめる友だちもぽつぽつ出てきます。「うちも何かしなければ」と思っておられるお母さん、お父さんは多いかも知れません。けれども、小さいうちから塾に入れるのも続きを読む

 

Q. 小学生の親ですが、子どもに「やる気」を出させるには、どうすればいいでしょうか。

A.

子どもの「やる気スイッチ」をオンにするには、まずその子の自信を育てなければなりません。「やればできる」という自信と確信こそ、「やる気」のみなもとであるからです。反対に、続きを読む

 

Q. 共働きで忙しく、子どもに付いて勉強をみてやれる時間がありません。どうすればいいですか。

A.

忙しくて子どもの宿題や勉強を見てあげられないことは、どんなご家庭にもよくあることです。共働きのご夫婦に限ったことではありません。続きを読む

 

Q. 経済的事情から小中高は公立に進学する予定で、将来は子どもを国公立大学に入れたいと思っています。どうすればいいでしょうか。

A.

 小中高と公立で来た場合、中学から高校に進学したさいに大きなギャップを感じるのがふつうであると思います。日本では「高校の内容を完全にマスターしていれば大学でも教えられる」と言われるくらいで、続きを読む

 

Q. 学校の勉強は覚えることが多すぎます。記憶力を高めるには、どうすればいいですか。

A.

 勉強とは、大きく分けて三つの要素からなっています。その三つとは、「わかること」、「覚えること」、「できること」というものです。これら三つのうち、続きを読む

 

Q. 定期テストの成績は悪くないのに、模擬試験になると悲惨なほど点がとれません。どうすれば模試の成績がよくなりますか。

A.

中間や期末テストなどの学校の成績がいいのに、模擬試験や実力テストの成績が振るわないのは、中高生ではめずらしくないことです。これは要するに、中間や期末テストの勉強では、続きを読む

 

Q. 成績が急落しています。助けて下さい。どうすればいいですか。

A.

学業成績というものは、必ずしも一本調子で伸びるものではありません。正しいやり方で努力を続けていれば潜在的な学力は伸びていきますが、続きを読む

 

Q. 学校の勉強が面白くありません。勉強を面白くする方法ってありますか。

A.

「勉強とは、つまらないのが当たり前」と決め付けていませんか。学校の勉強を面白くないと思うのは、勉強が本当に面白くないわけではなく、面白くないような仕方で勉強しているからです。続きを読む

 

子どもの成績が上がり、お金も貯まる!?  -- 音読学習の実際

 

暗記力を高め、かるたにもなる音読教材。今なら全内容の試し読みが無料

 

 『リズムとクイズで覚える小学校の理科』「小学生向き理科カード五・七・五」の内容に解説を加えました。小さな子でも覚えやすく、高度な理科を先取りできます。(総合編。分冊版もあります。)

 

 『理科百人一首 物理・化学編』小学校高学年から高校の先取りまで。詳しい解説で文系のお父さん、お母さんがお子さんに説明してあげられるようにしました。

 

 『理科百人一首 生物・地学編』五七五七七なら生き物や人体、地球と宇宙のしくみが直感的にイメージできます。解説、確認問題付きで、覚えやすいように工夫しています。

 

 『元素百人一首』特色や用途を五七五七七で覚えられます。解説、確認問題付き。

 

 『日本史人物 百人一首』かるた遊びは小学生から。解説は歴史の流れや人物関係を重視し、中学と高校をつなぐ内容になっています。

 

 『世界の国々 百人一首』中学地理でとりあげられる国については地理や気候を、比較的なじみのない国については歴史を重視して五七五にまとめ、解説しました。かるた遊びもできます。

 

 

塾に行かず、一日10分の自宅学習で、60だった数学90に! --奇跡の音読学習

 

天才をつくるシリーズ

 小学生から遊べる三角関数・対数ゲーム 親子で遊ぶ トランプで解く確率

小中学生向き理科かるたシリーズ  小学生向き理科カード五・七・五 科学の偉人かるた 

元素百人一首かるた        日本史人物かるた        世界地理かるたシリーズ