[受験理科の直感的理解と暗記--小学・中学・高校]

[塾の費用が家計を圧迫しない家庭学習法]

 

科学短歌の利用法--生物--生体の恒常性--血液、組織液、血漿、血球

教材一覧

 

元素かるた

科学の偉人かるた

 

生物

Biology

 

生体の恒常性

 

 

血液、組織液、血漿、血球

 

 

血漿が沁み広がった組織液、静脈またはリンパ管へと。

           けっしょうが しみひろがった そしきえき じょうみゃくまたは リンパかんへと

 

血液と組織液またリンパ液、流れているよ、同じ液体。

           けつえきと そしきえきまた リンパえき ながれているよ おなじえきたい

 

赤血球、白血球と血小板、リンパ球とは血液細胞。

           せっけっきゅう はっけっきゅうと けっしょうばん リンパきゅうとは けつえきさいぼう

 

造血幹細胞わかれ幾種もの血液細胞=血球となり。

           ぞうけつかん さいぼうわかれ いくしゅもの けつえきさいぼう けっきゅうとなり

 

フィビリンを固める因子放出し、傷口ふさぐ、血小板は。

           フィビリンを かためるいんし ほうしゅつし きずぐちふさぐ けっしょうばんは

 

自己でない細胞を討つT細胞=Tリンパ球、胸腺ででき。

           じこでない さいぼうをうつ ティーさいぼう ティーリンパきゅう きょうせんででき

 

 

骨髄でできて免疫グロブリンつくる血球=Bリンパ球。(B細胞)

           こつずいで できてめんえき グロブリン つくるけっきゅう ビーリンパきゅう

 

好塩基・好酸・好中=顆粒球、染まる色素のpHで分け。

           こうえんき こうさん・こうちゅう かりゅうきゅう そまるしきその ペーハーでわけ

 

好中球ともに細菌・ウィルスを大食いしてる、マクロファージは。

           こうちゅうきゅう ともにさいきん ウィルスを おおぐいしてる マクロファージは

 

 

参考資料

レジデント (雑誌)

Nature ダイジェスト

日経サイエンス

子供の科学

マンガでわかる分子生物学

細胞工学 (雑誌)

週刊 そーなんだ 科学編

たのしい授業 

(仮説実験授業の雑誌)

実験医学 (雑誌)

発展コラム式 中学理科の教科書 第2分野(生物・地球・宇宙) (ブルーバックス)

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科 (生物編)

新しい高校生物の教科書―現代人のための高校理科 (ブルーバックス)

カラー図解 アメリカ版 大学生物学の教科書 1 細胞生物学 (ブルーバックス)

 

進学レーダー

私立中高進学通信

理科教室 (雑誌)

ジュニアアエラ

蛍雪時代

医学のあゆみ (雑誌)

海洋と生物 (雑誌)

マンガでわかる生化学