天才をつくる教材

メルマガ登録

受験業界にだまされない家庭学習法

Home

 

勉強は食事、テストは健康診断

勉強観のゆがみを正す

 

 

毎日食事を摂るように

 勉強は食事、テストは健康診断。

 勉強とは知的な栄養補給であり、テストはその摂取がうまくいっているかどうかを検査するものだ。

だから、毎日食事を摂るように、勉強は毎日するのが当たり前である。また、学力が満足するべき水準に達していないとわかったら、健康診断で異常が見つかったときのように対策をとるべきなのだ。

 

「健康診断があるからサラダを食べよう」(!?)

しかし、私たちの「勉強」に対する態度は、いつのまにか歪んでしまった。

 例えば、本当の食事であれば、ふだんはろくに食事もしないか、ジャンクフードしか食べないというのに、明日は健康診断があるからといって、急に健康的な食べ物を大量に摂るなんてことをするだろうか。

 また、子どもの健康診断の結果が思わしくなかったら、心配はするかも知れないが、「努力が足りないせいだ」などと言って責めたりするだろうか。

 

子どもの成績が上がり、お金も貯まる!?  -- 音読学習の実際

 

暗記力を高め、かるたにもなる音読教材。今なら全内容の試し読みが無料

 

 『リズムとクイズで覚える小学校の理科』「小学生向き理科カード五・七・五」の内容に解説を加えました。小さな子でも覚えやすく、高度な理科を先取りできます。(総合編。分冊版もあります。)

 

 『理科百人一首 物理・化学編』小学校高学年から高校の先取りまで。詳しい解説で文系のお父さん、お母さんがお子さんに説明してあげられるようにしました。

 

 『理科百人一首 生物・地学編』五七五七七なら生き物や人体、地球と宇宙のしくみが直感的にイメージできます。解説、確認問題付きで、覚えやすいように工夫しています。

 

 『元素百人一首』特色や用途を五七五七七で覚えられます。解説、確認問題付き。

 

 『日本史人物 百人一首』かるた遊びは小学生から。解説は歴史の流れや人物関係を重視し、中学と高校をつなぐ内容になっています。

 

 『世界の国々 百人一首』中学地理でとりあげられる国については地理や気候を、比較的なじみのない国については歴史を重視して五七五にまとめ、解説しました。かるた遊びもできます。

 

 

塾に行かず、一日10分の自宅学習で、60だった数学90に! --奇跡の音読学習

 

 

 そんなことはしないだろう。

 ところが、知的な食事であるはずの「勉強」となると、テスト前の一夜漬けはふつうだし、テスト結果が良くなければ怒られるかも知れない。

これは、私たちの「勉強」観が歪んでいることの証拠なのだ。

 

「ジャンクフード」で空腹を満たすな

 だが、「勉強は食事」と思えば、質のいいものを毎日摂取することが大事だとわかるし、「テストは健康診断」と思えば、「本当の実力」を知ることが大事なのであって、そのときだけの瞬間風速で結果が良くても意味がないことがわかるはずである。

 また、「勉強が食事」だとすれば、「知的好奇心」は空腹感や食欲に相当する。これをアニメやゲームやスマホといった「ジャンクフード」で満たしてしまえば、まともな食事を摂らなくなっても不思議ではない。

それが「テスト=健康診断」の結果に反映するのは論をまたないだろう。

 

天才をつくるシリーズ

 小学生から遊べる三角関数・対数ゲーム 親子で遊ぶ トランプで解く確率

小中学生向き理科かるたシリーズ  小学生向き理科カード五・七・五 科学の偉人かるた 

元素百人一首かるた        日本史人物かるた        世界地理かるたシリーズ

 

 

サイトマップ

(物理)(化学)(地学)(生物)(その他)